有明漬

粕漬ができるまで

①酒粕の下処理

酒粕の下処理

ミンチがけによって酒粕のきめを細かくし滑らかにします。

厳選された酒粕を数種類ブレンドしてその絶妙な配合により

当社独自の下処理された酒粕を作ります。



②塩 漬
塩漬

厳選された原料の身をひきしめ、旨みを出す為に

一定の温度、湿度のなかで一定期間、塩漬けにします。



③選別作業
選別作業

塩漬けした貝柱の品質をひとつひとつチェックし

異物があれば取り除き選別します。時間がかかる作業です。



④撹 拌
撹 拌

その日の温度、湿度、粕の状態を見ながら時間をかけて、

下処理した酒粕に独自の調味を加えまろやかな酒粕をつくり 最後に

塩漬けされた原料を混ぜ、撹拌します。



⑤熟 成
熟 成

味をなじませるために一定の期間、温度、湿度で熟成させます。

最後に熟成具合を、味でチェックします。



発送カレンダー
  • 今日
  • 発送不可

■ご注文後、2日以降の発送となります。
■ご注文日が、土日祝日の場合、明けの2日以降の発送となります。
■インターネット・FAXでのご注文は年中無休で受付けております。
※発送は翌営業日させていただいております。予めご了承ください。

ページトップへ